TomoSan.Diary

学び.Club・遊び.Club・戯言Club の一コマがここに…【TOMOさん.倶楽部_日常版】

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

ゆうびんやさん おねがいね【絵本】を読んでみた

本ページには広告が含まれています

letter 2/4 you …からの記事移行第弾四弾・・・。

今回は、郵便物が遠くの町に運ばれる様子を軸に物語は構成されています。

そこには・・・
コブタくんが、おばあさんの誕生日にあわせておくった特別な郵便 がもたらす、心温まるストーリーが展開されていきますよ~。

※この記事は広告及びアフィリエイト広告を利用しています

 

 

 

絵本『ゆうびんやさん おねがいね』

絵本 ゆうびんやさん おねがいね 表紙

絵本『ゆうびんやさん おねがいね』

この絵本について

文:サンドラ・ホーニング さん
絵:バレリー・ゴルバチョフ さん
訳:なかがわ ちひろ さん

発行人:岩淵 徹 さん
発行所:株式会社徳間書店

初版は2007年09月30日発行。

 

 

主な登場人物(登場動物・鳥)

コブタくん家族の他に郵便を届けるお仕事に携わる方々が登場します

  • コブタ くん
  • コブタくんのおかあさん
  • コブタくんのおばあさん
  • まどぐちの イヌさん
  • しわけ かかりの ヤギさん
  • うんてんしゅの ウサギさん
  • うんてんしゅの ヤマアラシさん
  • ひこうき 機長の クマキャプテン
  • うんてんしゅの アオサギさん
  • うんてんしゅの キツネさん
  • ゆうびんきょくちょうの ネコさん
  • はいたついんの カモちゃん 

 

絵本の内容

コブタくんがおばあさんの誕生日に手紙をおくることになるのですが、その手紙の内容が、一風変わった内容だったんです・・・。

その一風変わった内容の手紙を届けることになるのだが・・・。

はたして・・・おばあさんの元に手紙は届くのだろうか???

 

 

絵本『ゆうびんやさん おねがいね』

絵本 ゆうびんやさん おねがいね 1ページ目

絵本『ゆうびんやさん おねがいね』1ページ目

この絵本の感想

この絵本、結構楽しめましたねぇ~。 現実にこれが成立するか?なんてことは考えずに読み進めることをお勧めいたします。

 

読み物として感じたこと

読み物として・・・
・手紙が相手に届くまでに、いろいろなお仕事の方が関わっていることが知れる

・子どもの想いを形にしてあげられた大人って凄い! 見習わなきゃと思った

・ページをめくりながら、連鎖する心温まるストーリーがよかった

 

こんな事をしたら もっと楽しめそうな事

誰かと一緒に・・・
・例えば、子どもに読み聞かせをする場合を想定したら、ちょっと登場人物ごとに少し声を変えて読んでも楽しめそうです。

・また、手紙が次の担当にわたる時、恒例の ”あれ” を 子どもと一緒にやっても面白すです。(ネタばれになるので 、“あれ”表示にします)

・または、ラストのページの絵から、どんなことが想像できるか? 一緒に考えても面白そうです。

・心温まる終わり方になれば、この絵本を好きになるだろあうなぁ~と思う。

 

 

あとがき

この絵本の魅力

絵本は やはり面白い。
とにかく、コブタくんの発想も面白いし、それを否定しない おかあさん も凄いし、郵便局の受付のイヌさん も  拒否せずに やってみようと受け入れることも凄い・・・。

それぞれ、ダメに決まっている・・・という やる前から諦めていない  という点が、すばらしい!

忘れ変けた「何か」を思い出させてくる絵本でしたよ。

いくつになっても、面白いものは面白いんだと考えさせられた絵本でしたね。
この絵本、好きですね。

 

大人も楽しめる絵本がいっぱい!

絵本は 大人になっても、とても面白い。
大人になってから読んでみても楽しいんだから、お気に入りの絵本と一緒にティータイムなんてのもいいんじゃない?

そんなときは、お気に入りの絵本のマグカップもあったら更に楽しいかもしれませんね。

 

更にお気に入りのぬいぐるみもあったら・・・。

 

絵本ナビなら試し読みもできる

もちろん、お孫さんへのプレゼントや家族で購読なんてのも・・・。 毎月届く絵本が待ち遠しいのではないかな? この絵本ナビは”ためしよみ”も出来るんです!

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

どんな絵本があるか覗いてみると・・・・。 もしかしたら、お気に入りの絵本に出会えるかもしれません。

 

それでは、今回はこれでおしまい・・・。またねぇ~

おわり