TomoSan.Diary

学び.Club・遊び.Club・戯言Club の一コマがここに…【TOMOさん.倶楽部_日常版】

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

GINGER ALE 対決【WILKINSON vs 三ツ矢ブランド】を飲んでみた

本ページには広告が含まれています

 

※この記事は広告およびアフィリエイト広告を利用しています

 

子供の頃、このドリンクを飲んだら大人になった気分になったものです。

レモンスカッシュよりも大人な味、ちょっと辛い感じの炭酸飲料と言えば、コレ!


子供の頃は、CANADA DRY(カナダドライ)の『 ジンジャーエール』表記 と WILKINSON(ウィルキンソン)の 『ジンジャエール』表記 という 違った表記(響き)が不思議でした。

まぁ、子供の頃は CANADA DRY(カナダドライ)の『 ジンジャーエール』が手に入りやすかったこともあるし、そんなに辛くなかったと思います。

しかし、他の炭酸飲料よりも量は飲めなかったな~。

 

だって、ジンジャーエール/ジンジャエールを飲んだ後に 甘さがある飲み物を飲みたくなるから・・・。

大人になってから、辛口があったら、辛口を好んで飲むようになりました!

 

ということで、

本日は Asahi飲料 から発売されている ジンジャエール決だよ~。

 

『WILKINSON ジンジャエール(辛口) 』 vs 『三ツ矢ブランド CRAFT GINGER ALE』

 

ちょっと気になっていた炭酸飲料、Asahi飲料から 2022年に発売された三ツ矢ブランドのクラフトシリーズの第三弾 CRAFT GINGER ALE !! 

同じく Asahi飲料から発売されている WILKINSON ジンジャエール(辛口)と比較して楽しんで飲んでみましょう!!!

 

では・・・早速・・・。

ショウガ味の炭酸飲料 どっちが好きな味?

 

はじめに・・・注意事項です!

  • あくまでも個人的な感想での対決です
  • どちらかを ひいき するいわれはありません

 

最初は『WILKINSON GINGER ALE(辛口)500ml』から飲んでみます

 

500mlのペットボトルのパッケージは WILKINSON GINGER ALE の瓶タイプがグリーンなので、それに近い感じのパッケージ色にしたのかな?

このグリーンが WILKINSON GINGER ALE  だ!! という感じで、美味しそうです。

 

WILKINSON ジンジャエール (ペットボトル500ml)正面



 

炭酸飲料の一口目はのど越し良くて、おいしい。
さすが、100年を超える伝統と信頼のブランド WILKINSON です!

口の中に残るジンジャーの味、そして、飲み込んだ後も 後に残る辛口のヒリヒリ感!

この辛口感がたまりませんねぇ~。 

 

 

drink

WILKINSON ジンジャエール (ペットボトル500ml)サイド面



 

WILKINSON ジンジャエール 裏面

 

 

 

 

 

続いて『三ツ矢ブランド CRAFT GINGER ALE 500ml』を飲んでみます

さて・・・こちらのパッケージはイエローとグリーンです。
もちろん、三ツ矢ブランドなのでお馴染みの三つの矢のマークが存在感を際立たせています。

 

三ツ矢ブランド CRAFT GinngerAle 500ml 正面

 

こちらも WILKINSON に負けず劣らず、炭酸飲料を作り続けて130年以上の実績による自身の逸品!

こちらも一口目から美味しい!

ジンジャーの香りというか、ジンジャーの味はこっちの方が強い気もするし、甘い感じだけど、辛口感は WILKINSON の方が強い感じです。

 

まぁWILKINSON を先に飲んだから、甘く感じるんだろうか。

 

三ツ矢ブランド CRAFT GinngerAle 500ml 裏面



 

 

いよいよ、どっちが好きだったか?
飲んだ感想を正直に 書いちゃおー-っと

 

 

TOMOさんの好みはどちらだったか? 
回答は ↓ 【開く】をクリックしてチェック!

どっちが好みだったかの回答

ショウガ味の炭酸飲料(辛口)対決の結果 だよ

 

どっちが好きだったか? 結果発表

 

 

好みの ショウガ味の炭酸飲料 GINGER ALE(辛口)は これでした!

 

 

 

WILKINSON GINGER ALE(辛口)500ml

 

 

 


どうでしたかな? 

予想は当たったかな?

誰もそんな予想なんてしてないよ~ って声が... 。

 

同じように飲み比べた方、どっちが良かったですかねぇ~?

こればかりは好みの問題だろうし、もしかしたら体調によっても回答がことなるかもしれませんね。

 

 

『WILKINSON GINGER ALE(辛口)500ml』を選んだ理由

 

正直、炭酸飲料としてのパンチが強く、辛口感がこっちの方が強かった

というのが選んだ決めてでした。

 

まぁ、飲んだ順番も影響しているかもしれませんが、一応、個人的な比較表を作ってみました。

 

 

対決比較

  WILKINSON
GINGER ALE(辛口)
三ツ矢ブランド CRAFT GINGER ALE 500ml
炭酸度合/のど越しが良いのはどっち?
炭酸度合は少し長持ち

ちょっと微炭酸かも
辛口度合
ちょうどいいのはどっち

喉に残る辛口

こっちの方が甘い印象
コップに移してアイスを入れたいのはどっち?
アイスが溶けたらこっち

アイスが溶けると甘すぎか

ジンジャーの味が好みなのはどっち?

〇に近い△
辛さと炭酸度合が強く
ヒリヒリ感にジンジャー味が残っている感じ

どちらかというとジンジャー味が口の中に残る
(炭酸/辛口感は残らない)
食事のお供にしたいのはどっち?


おつまみと一緒ならこっち


食事と一緒ならこっち

 

まぁ、比較結果からみると・・・
WILKINSON 圧勝なんだが、飲み終わった後に違う飲み物を飲みたくなる・・・。

 

 

ということで、今回は WILKINSON GINGER ALE(辛口)500ml でした!

 

 GINGER ALE(辛口)って たまに飲みたくなるんですよね~。

 

 

 

『三ツ矢ブランド CRAFT GINGER ALE』も  おいしかったんですけどね

 

しかし、どちらもにも甘い感じの炭酸飲料にはない味わいが好きです!!!

雰囲気も味わうなら、是非とも 透明のコップに氷を入れて・・・飲みたいものです

 

 

 

 

 

ジンジャエール は 大人の味!?

ジンジャエールはちょっと辛口が好み・・・。

しがし、こどもの頃は 辛口ジンジャエールよりもちょっと甘さがあるジンジャエールが好きでしたね~。

喉が渇いている時は辛口よりも甘さがある方がいいかもしれませんが、大人になってから辛口を飲んだら・・・・。

ジンジャエールは辛口が似合うと思うようになりました!

 

そういえば、

CANADA DRY(カナダドライ)の『 ジンジャーエール』とも対決したらどうなるんだろうなぁ~??

 

なんて考えながら、今回はこの辺で・・・ 

 

おわり

ー---ー